手軽にできるワックス脱毛

ワックス脱毛の方法はとても簡単で、肌にワックスを塗ってそれを剥がすことによって毛根から毛を抜いてしまうというものです。市販のワックスもあるので、腕や足などの手が届く範囲であれば自宅でもできるのが魅力ですね。ただし男の人の髭はこの方法では脱毛できません。この脱毛方法の一種にブラジリアンワックス脱毛がありますが、これはビキニラインの内側を脱毛するというもので、自分好みのヘアデザインができます。夏に海やプールなどに行く前に行うといいでしょう。

効果がずっと続く針脱毛

針を毛穴に挿して電気を流すという方法で、電気脱毛、もしくはニードル脱毛とも呼ばれます。毛乳頭を破壊できるので永久的に脱毛効果を得ることができるのが針脱毛の最大の魅力ですね。アポクリン汗腺を破壊できるので、ワキの脱毛をするとワキガを治す効果を得られることもあります。ただし、この方法は時間がかかり、脱毛中には痛みも感じます。脱毛後には赤みや腫れが生じることもありますが、これは1週間ほどで治るため心配はいりません。

短時間でできるレーザー脱毛

レーザーを照射して毛根にダメージを与えて脱毛するという方法で、医療機関でのみ行うことができます。一度に脱毛できる範囲が広いので1回の施術に要する時間が短く、回数も少なくて済むのが長所ですね。ダイオードレーザーやYAGレーザーなど色々な種類がありますが、日本人に適しているのがアレキサンドライトレーザーで、美容外科などで多く使われています。なお、レーザーは黒い色に反応するため、白髪の脱毛には向いていません。

最近全身脱毛をやろうか悩んでいます21才の男です。男が脱毛って変でしょうか。ひげとかなら分かりますが、全身脱毛となると見た方は引いてしまいますか。全身脱毛の口コミって実際にやった人の口コミですし、自らやったのでしょうから本人は満足したポジティブな意見は参考になります。ですが周りの反応とかが正直気になります。